【常識破壊】コピーライティングアフィリエイトプログラム(Copyrighting Affiliate Program)の評判と特典付きレビュー【宇崎恵吾】

こんにちは!水城です。

 

今回は、僕の情報商材アフィリエイト戦略の基盤となっている教材、

コピーライティングアフィリエイトプログラム(Copyrighting Affiliate Program)(宇崎恵吾)

のレビューをしていきます。

 

すでにミリオンライティングを購入された方は、宇崎さんからのメール案内でこの教材の存在を知り、購入しようかどうか迷っているかもしれませんね。

 

あるいは、初めてこの教材を知った方でも、

「5億円コピーライターからの文章添削&スカイプサポートが破格で受けられる!」

と聞けば興味を惹かれるのではないでしょうか?

 

結論から言うと、コピーライティングアフィリエイトプログラム(Copyrighting Affiliate Program)は、

・情報商材アフィリエイトを一から学んで無駄なく最短で成功したい方

・そろそろメルマガにも取り組んでみようかな・・・?と思っている方

・業界トップのアフィリエイターからのコンサルを業界一格安で受けたい方定

には自信をもってお勧めできる教材です。

 

なぜなら僕は、この教材のノウハウを実践したことで、以下のような結果を出すことに成功したからです。

 

毎月1万円単位の報酬が自動でポツポツと発生しています。

アンリミテッドアフィリエイトを実践した実績422

 

また、ある月の購入率はこちら。

コピーライティングアフィリエイトプログラムで実際に稼いだ

 

一般的に、購入率が3%~5%あれば成功と言われている中で、9%~20%というのは、かなり高めな部類に入ります。

 

ちなみに、上の購入率の母数はあくまで「検索エンジン経由でのブログ訪問者」と「メルマガ読者」とを合わせた値。

 

実はメルマガ読者さんに限っていえば、商品の購入率は25%を超えています。

 

つまり、メルマガ読者さんの4人に1人は僕から何かしらの商品を購入してくれているということですね。

 

このような高い購入率を自動で叩き出し、高額報酬を生み出し続けることに成功した秘密は、コピーライティングアフィリエイトプログラム(Copyrighting Affiliate Program)にあります。

 

その秘密は、この記事で詳しく話していきますので楽しみにしてくださいね!

 

そして、このプログラムの最大の特徴は、そのサポート体制にあります。

 

コピーライティングアフィリエイトプログラムでは、トップアフィリエイター達によるサポートを受けられるのです。

しかも、世の中のどんなコンサルよりもはるかに格安です。

 

僕も、これまでいろんな教材やコンサルにお金を使ってきましたが、価格面、内容面ともに、アフィリエイトの業界でこれを凌駕するサービスは存在しないのでは?とまで感じています。

 

ですので、もしあなたがアフィリエイトを直接誰かに教わりたいと思っているのであれば、ぜひ一度内容をチェックされることをお薦めしますよ。

 

さらに!

 

通常の参加ルートではなく、この記事内のリンクから参加していただいた場合、

・億越えマーケター直筆の「0→1獲得ライティングマニュアル」の進呈

・アフィリ報酬の特別単価設定

・通常は1回きりのアフィリエイト報酬のところ、特別に継続報酬の設定

といった、ちょっと常識では考えられないような、破格の特典付きでの参加が可能になります。(※詳しくは後述します)

 

このように価格だけでなく、そのコンテンツ内容も”常軌を逸した”ものになっていますので、ぜひ楽しみに最後まで読んでいただければと思います。

 

では早速、レビューしていきますね。

 

豪華特典付き
コピーライティングアフィリエイトプログラム(Copyrighting Affiliate Program)に特別条件で参加する!

 

コピーライティングアフィリエイトプログラム(Copyrighting Affiliate Program)

価格:月額9800円、年間一括契約98000円

 

【特定商取引法に基づく表示】

販売事業者名 株式会社イーブックジャパン
販売責任者 佐藤潤
所在地 東京都新宿区新宿6-20-5スカイコート新宿1番館1201
電話番号 080-1354-9150(お問い合わせはメールにてお願いします)
メールアドレス info@copyrighting-supremeprinciple.net

 

目次

コピーライティングアフィリエイトプログラム(Copyrighting Affiliate Program)とは?

コピーライティングアフィリエイトプログラム(Copyrighting Affiliate Program)とは、

ブログ&メルマガでのDRMを駆使した情報商材アフィリエイトを基礎から学べて、

かつ

5億円コピーライターからの文章添削(月1回)&コンサル(回数無制限)が受けられる

という教材&サービスです。

 

DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)とは、

・集客(お客さんを集める)

・教育(信頼関係の構築)

・販売(商品を紹介する)

という3ステップでお客さんに商品を販売していくマーケティング手法です。

 

インターネット上でDRMを行う場合、ブログ&メルマガの2つを活用します。

 

具体的には、ブログを使って「集客」し、メルマガで「教育」して、商品を「販売(アフィリエイト)」していくというやり方です。

 

DRMを活用すれば、5万10万といった高額商品を成約して利益を得ることも当たり前にできます。

 

なぜなら、「DRMはお客さんと関係を築きながらセールスしていく」というビジネスの本質に基づいた手法だからです。

 

そもそも、そのジャンルに興味のあるお客さんを集めて、さらに深い信頼関係を築いて商品を販売していくので、売れないわけがないんですね。

 

そして、このノウハウでは報酬が1件につき1万円超えが当たり前の情報商材をアフィリエイトしていきます。

 

この「DRM×情報商材アフィリエイト」の掛け合わせは非常に相性が良く、高額商品でもバンバン売れる破壊力のある手法です。

 

僕自身も以前、メルマガで4万円の商品を販売した時は、1時間以内に即買いしてくださる方がいてビビりました!

 

DRMはその使い方を間違えると悪用できてしまうほど、凄まじい威力を秘めているのです。

 

コピーライティングアフィリエイトプログラム(Copyrighting Affiliate Program)は、このようなDRMを駆使して情報商材アフィリエイトで稼ぐノウハウが学べる教材になります。

 

もし、あなたが現在、DRMについて良く分かっていなくても全く問題ありません。

 

コピーライティングアフィリエイトプログラムのコンテンツ内では、

  • DRMとは何か?
  • なぜわざわざメルマガを使う必要があるのか?

ということを一から解説してくれていますから。

 

そして、コピーライティングアフィリエイトプログラムの凄さは教材コンテンツだけにあるのではありません。

 

宇崎恵吾さんと、その師匠(通称5億円コピーライター)の二人による

文章添削(月1回)&メール・スカイプコンサル(回数無制限)

という強力なサポート体制が築かれています。

 

「DRM×情報商材アフィリエイト」という業界の最強手法に、トップアフィリエイター2人のサポート付きで取り組めるなんて、まさに鬼に金棒。

 

このような環境下で、結果が出ない方がおかしいというものです。

 

実際に宇崎恵吾さん自身も、師匠からコピーライティングを徹底的に叩き込まれてからは「稼ぐ桁が1つ上がった」(6桁→7桁)そうです。

 

駆け出しのころは月数十万程度の収入だったのが、師匠からコピーライティングを叩きこまれてからは、月収200万~400万を稼げるようになったとのことです。

 

コピーライティングアフィリエイトプログラムに参加して、サポートを活用しながら実践していけば、あなたも一切のムダや遠回りをすることなく、収益性の高いDRMの仕組みを構築していけるのです。

メルマガを始めるべきベストタイミングについて

ただし、ここでちょっと気になるのが、

メルマガを始めるべきタイミングはいつなのか?

ということかもしれません。

 

これは、すでにブログアフィリエイトに取り組んでいる人ほど悩むところだと思います。そのあたりのタイミングが分からないと、参加に踏み切れないかもしれません。

 

答えは一通りではなく、

ブログ単体で報酬が発生するようになってから始めるのが良い

という考えもあれば、

メルマガありきでブログを作っていった方が良い

という意見も両方あります。

 

そのあたりは個人の状況や考えがあると思うので、どっちが正解とは言い切れません。

 

ただし、ガッツのある人や、いずれはメルマガに取り組むつもりなのであれば、先にメルマガありきで目的をお薦めしています。

 

なぜなら、実はそれが最短で初報酬を出して、安定して稼いでいく近道だからです。

 

僕自身、ブログで初成約を獲得した後、さっぱり報酬が途絶えた時期がありました。

 

しかしこれではまずいということに気づき、メルマガDRMの重要性に気づき、ステップメールを作った結果、報酬を出すことができて、そしてその後も定期的にぽつぽつと商品が売れるようになったからです。

 

だから、ブログ記事を書くことにある程度慣れてきた、という方はまだ稼げていなくても、メルマガを導入することをお薦めします。

 

ちょっと早いかなと思うくらいの時期が実は始めるべきなんです。

 

アフィリエイターだけでなく、インターネット起業家たちは、みんなDRMを活用しています。

 

口では今はYoutubeの時代だとか、SNSの時代だとか言っていますが、実際はメルマガで発信して稼いでいるだけなんですね。

 

僕はそのからくりに気づいてからは、「じゃあ、とっととDRMやったほうがいいじゃん!」と思ってDRMを始めました。

 

結果は冒頭で通りです。

 

コピーライティングアフィリエイトプログラムの作者である宇崎恵吾さんも、コピーを本格的に学んでから「稼ぐ桁が1つ上がった」そうです。

 

2020年ごろに、まぐれでブログで結果が出たことがありましたが、そのあとはさっぱりでした。

 

DRMの利点は、信頼関係を築けることなので、ブログだけよりも商品が売れやすいです。

 

実績がないけど、早めに初報酬を得たいという人こそメルマガからやるという手もあるのです。

 

まだ、アフィリエイトのアの字も知らないという方や、情報商材って何?という方にまでお勧めはしません。

 

しかし、ある程度アフィリエイトに慣れてきたり、情報商材ももっているのであれば、

 

自分が思っているほどよりもちょっと早いかな?と思うタイミングでも、まぐれではない初報酬を出して、その後も安定して稼いでいけると思います。

 

・まぐれでない初報酬が出せる

・つくった物は無駄にならない

ブログだとどうしてもまぐれ当たりなこともあるのですが、メルマガはちゃんと読んでくれたのでまぐれではない。

 

場合によっては初報酬が遅くなるかもしれませんが、その後の安定性を考えると、頑張って作ったほうが良い。

 

実は僕自身、ブログだけで奮闘していた時期がありました。

 

そもそもメルマガを使ったDRMの存在は知らず、アフィリエイトはブログ単体で行うものだと思っていたのです。

 

もちろん、SEOで記事が上位表示されれば、売り上げもぽつぽつ上がるので、現在もブログアフィリエイトは稼げる手法ではあります。

 

しかし、当時運営していた僕のブログはそもそも上位表示もされておらず、話にならない状況でした。

 

それで、ノウハウコレクターになり、いろんな人のメルマガに登録するようになっていました(笑)

 

しかし、あることに気づきました。

 

メルマガでの情報発信者達は、

「今はYoutubeの時代だ!」
「これからはSNSの時代だ!」
「初心者はトレンドアフィリエイトから始めるのがおすすめ!」

と言っていますが、実際はみんなメルマガ内でそのノウハウを売ることで稼いでいるということに!

 

もちろん、情報発信者が嘘を言っているわけじゃないし、発信者自身が取り組んで結果を出してきたノウハウを売っているわけなので、別に問題はありません。

 

でも僕は「結局、DRMをやっている人が結局一番稼いでいるのでは!?」と気づいてしまってからは、もう他の手法に取り組む気は消えうせました。

 

と思って早速メルマガ配信スタンドを契約したのでした。

 

「こちとら子供だましに付き合っている暇はないんだ。とっととDRMやらなきゃ」

 

その結果、時間はかかったものの、初報酬を獲得。

 

そして、その後も安定的にポツポツと

 

では、ちょっと脱線しましたが、コピーライティングアフィリエイトプログラムの特徴について詳しくみていきましょう。

コピーライティングアフィリエイトプログラム(Copyrighting Affiliate Program)の特徴

コピーライティングアフィリエイトプログラム(Copyrighting Affiliate Program)ならではの特徴をピックアップします。

回数無制限のメール&スカイプサポートが受けられる!

コピーライティングアフィリエイトプログラムでは、

  • 宇崎恵吾さん
  • 宇崎さんの師匠(通称5億円コピーライター)

からの

  • スカイプサポート
  • メールサポート

を参加期間中、回数無制限で受けられます。

 

当然、この2人はアフィリエイター界でもトップの方です。

 

通常、このレベルの人からコンサルを受けようと思ったら、半年契約で100万とかも普通ですし、スカイプの回数制限もあったりします。

 

しかし、コピーライティングアフィリエイトプログラムでは、そんな一流の彼らのサポートが月額9800円で受けられるのです。

 

これはちょっと異常な価格設定ですよね(笑)

 

参加期間中であれば、サポート回数に制限はありません。

 

しかも、メールで質問してからの返信が速くて、ほぼ24時間以内に返ってきます。(これは参加者が皆、口を揃えていっていることです。)

 

返信が遅いと初心者さんはそれだけでも作業が止まってしまうことがあると思いますので、心強いですね。

 

スカイプ&メールサポートでは、あなたの情報発信媒体の

  • コンセプト
  • 商品選定
  • ターゲット選定

などから相談に乗ってもらえます。

 

独学でやっていて、こういった媒体の方向性を決める段階で悩んでしまい挫折する人も意外に多い印象です。

 

ライティング以前の問題で挫折してしまってはもったいないですよね。

 

また、WordPressの設定面で分からないことがあれば、そちらも回答してもらえます。

 

本当に遠慮なく聞いていいわけですね。

 

スカイプサポートでは、師匠は理系的で理路整然としたアドバイスをくれます。

「へえ、そう考えるものなんだ!」と納得です。

 

とはいえ、決して冷たいとか厳しいとかいう感じではなく、フランクなお兄さんという感じです。

若い時にホストをやっていたという噂もあるので、

 

実は、5億円コピーライターはマーケターとして実業もされているという噂です。

 

見込み客をどんなふうに集めてどういう風に誘導していけば、成約が見込めるのかということ慣れています。

 

見れば一発でブログの欠点や不足を指摘してくれるわけですね。

 

そもそも教材を買ってもみんな稼げるようにならないのは、こんな風に欠点を的確にしてくれるサポートがないからだと思います。

 

コピーライティングアフィリエイトプログラムはある意味、サポートがメインサービスだともいえるので遠慮なく活用していきましょう。

5億円コピーライターから月1回の文章添削が受けられる!

コピーライティングアフィリエイトプログラム(Copyrighting Affiliate Program)では、宇崎さんの師匠(通称5億円コピーライター)からの添削サービスが受けられます。

 

つまり、あなたの作成したコンテンツを直接添削してくれるということです。

 

対象はブログ記事だけでなく、

  • メルマガ登録LP
  • セールスレター
  • メルマガ(ステップメール)

など、関連する文章コンテンツであれば、なんでも大丈夫です。

 

この添削を受けることによって、あなたの作成したコンテンツを

強制的に5億円コピーライターの基準値まで高めることができる

ということです。

 

ちなみに、添削で指導されるのは、煽るためのコピーライティングではありません。

 

読者にしっかりと正しく伝わる文章を書くスキル、

 

みっちり指導されるのはそこです。

 

だからこそ、文章をあまり書いたことがない人や、日本語がめちゃくちゃな人(笑)ほど、遠慮せずに添削サービスを活用して欲しいと僕は思います。

 

添削回数は月に一度のみですが、それだけでもかなりの効果があります。

 

実際に添削を受けてみればわかりますが、ほぼ1文1文に対して赤入れが入るといっても過言ではありません(笑)

 

例えば、

「この文章は余計なので反応を落としています」
「ここでのアフィリエイトリンク誘導は不自然です」
「読者の前提知識からすると、この単語は意味が分かりません」

という感じで歯切れよく、アドバイスをくれます。

 

まあ、バッサリ切ってくれるといった方が正確でしょうか(笑)

 

文章でのアドバイスだけ読むと冷たく感じるかもしれませんが、もちろん向こうも本気だからこそです。

 

アドバイスを素直に取り入れて改善していくだけで、あなたのライティングスキルはぐんと向上するはず。

 

このサービスも有効に活用して欲しいと思います。

「The Million Writing(ミリオンライティング)」が付いてくる

コピーライティングアフィリエイトプログラムに参加すると、付録として「ミリオンライティング」がついてきます。

 

「ミリオンライティング」は宇崎恵吾さん執筆のコピーライティングの教材であり、単独で購入すると3980円します。

 

しかし、コピーライティングアフィリエイトプログラム(月額9800円)参加者は、無料で手に入るわけです。

※仮に1か月間だけの契約であってもミリオンライティングも含め教材コンテンツはすべて手に入ります。

 

僕はミリオンライティングを単独で購入した後に、コピーライティングアフィリエイトプログラムに参加した人間なので、これが実質無料で手に入るのはうらやましいです。

 

もう、6000円多く出せば、DRMの教科書であるコピーライティングアフィリエイトプログラムが手に入るわけですからね・・・。

 

ミリオンライティングを購入しようとしている人は、もう6000円多く払うだけで、

コピーライティングアフィリエイトプログラム(Copyrighting Affiliate Program)の教材コンテンツすべて

1か月分の無制限サポート

が手に入るわけですから。

 

ミリオンライティングをまだ持っていないけど、将来的にはDRMもやっていくつもりの人であれば、コピーライティングアフィリエイトプログラムを断然お得だということですね。

 

コピーライティングアフィリエイトプログラムのコンテンツだけ見てみたいという人も、まずは1か月間契約してみて内容をチェックしてみてはいかがでしょうか。

返金保証がある

コピーライティングアフィリエイトプログラムには、返金保証がついており、もし成果が出なければ、全額返金してもらえます。

 

ちょっと面白い制度ですね。

 

返金保証はミリオンライティングでもついていましたね。販売者の自信の表れですね。

 

実際は、この二人から徹底的なアドバイスをもらいながら実践を続けていけば、全く結果が出ないという可能性は低いでしょう。

 

結果が出ない人のほとんどは実践していないからに尽きると思います。

 

しかし、せっかく頑張ってブログやメルマガを作っていったけれど、万一稼げなかった場合は、買い取ってもらえるのです。

(※当然ちゃんと作っていない場合は、返金されません)

 

つまり、どう転んでもあなたが頑張って作った媒体が無駄になることはないということですね。

 

こういった安心感があることで、不安にならず集中して取り組める人もいるのかなと思ってお伝えしました。

コピーライティングアフィリエイトの内容

では、「コピーライティングアフィリエイトプログラム」の内容について紹介していきます。

 

まず、教材をダウンロードすると以下の4つのようなファイルがダウンロードできます。

コピーライティングアフィリエイトプログラムの中身

・本編「Copywriting Affiliate」
・別冊「The Million Writing」
・Millionwriter Correction
・サポートコンテンツ
・フォローアップコンテンツ
・追加コンテンツ

 

本編「Copywriting Affiliate」(全120ページ)

Copywriting-Affiliate

 

こちらが、コピーライティングアフィリエイトプログラムの本編教材になります。

 

内容はもちろん、DRMです。

 

・ブログとメルマガの役割の違いとは?

・リストって何?

・リストを「教育」するってどういうこと?

・アクセスはどうやって集めればいいの?

・ステップメールって何?

 

そういった疑問はすべて本編を読めば解消します。

 

もちろん、DRMの表面的なやり方だけでなく、

  • 「ブログ記事でより興味を惹く方法」
  • 効果的に見込み客を「教育」する方法
  • 人間の心理法則に基づいた

という感じで、コピーライティングをフルに活用しながら威力を高めていくコツも解説されています。

 

宇崎さんが行っている独自のアクセス集めの方法

とかも、

実際のブログを事例に挙げながら教えてくれます。

 

120ページというボリュームは丁度良いと思います。

 

 

別冊「The Million Writing」

ミリオンライティングです。※タイトルに「別冊」と付いていますが、中身は単体で購入したものと全く同じです。

 

まず、CPAを実践していく中で、文章の力は必須です。

 

なぜなら、メルマガも、ブログも全部文章であり、CPA参加者は他でもなく文章コンテンツを作成していくことになるからです。

 

文章スキルを身に付けることからは逃れられないわけですね。

 

では、その基礎スキルをどうやってみにつけるのか?

 

そこでミリオンライティングの出番です。

 

ミリオンライティングを読めば、

  • 読者に言いたいことを確実に伝える文章の書き方
  • アフィリエイトで商品を売るための文章の書き方

を身に付けることができます。

 

コピーライティングアフィリエイトプログラムの実践に必要となる文章スキルはこれ一つあればすべて学べるので他の教材はいりません。

Millionwriter Correction

 

 

 

サポートコンテンツ

 

僕自身、メルマガの読者さんとやり取りしていると、ワードプレスの開設やドメイン取得などの基本的な段階でつまづく人も結構多いなと感じます。

 

基本的なことはもちろん自分で調べる方が力はつきますが、ここで挫折してアフィリエイトをあきらめてしまっては本末転倒です。

 

なので、この辺も嫌な顔一つせずに教えてくれる体制が整っているのは、非常に心強いですよね。

フォローアップコンテンツ

補足解説付きステップメール事例(PDF)

スケジューリング付きアクションステップ(本編追加)

ブランディング先行型アフィリエイト5つのステップとその事例(本編追加)

某新設サイトをフル活用した次世代マーケティングステップ(PDF)

わずか3000円で行える費用対効果抜群のハウスリスト構築戦略(PDF)

追加コンテンツ

Special Contents.1:師匠へのコピー作成依頼及びジョイント権利(1枠)

Special Contents.2:コンサルティングセミナー参加権利(不定期開催)

Special Contents.3:宇崎恵吾メールマガジンによる媒体紹介(一度のみ)

コピーライティングアフィリエイトプログラムの参加時の注意点

コピーライティングアフィリエイトプログラム参加時の注意点を述べておきます。

短期間で簡単には稼げない

当たり前ですが、短期間で簡単に稼げるノウハウではありません。

 

というか、他のノウハウでも1か月で

 

ブログを20記事以上作り、メルマガも7通以上作ることになるわけですから。

 

あなたもそういったものを作っていくわけです。

 

だから初月から30万稼ぐとか、3か月で100万稼ぐとかは無理です。

 

いないとは思いますが、

 

僕は平日は1日2~3時間、休日は6時間くらいの時間を取っています。

 

もちろん作業が早い人はもっと

良くも悪くも理詰め解説

ステップメールに関しても理論的な構成が重視されています。

 

他のコピーライティングアフィリエイトプログラム出身だろうという方のブログを見てみると、割と硬派な文体が多いです。

 

しかし、論理的に文章を構成していくと、必然的に文体が固くなってしまい、人間味に乏しくなるきらいがあります。(←この文章なんかまさにそうですがw)

 

もちろん、論理的な文章で信頼は得られますしちゃんと稼げます。

 

しかし、ファンを作るためには、もうちょっと親しみを持って読んでもらえるような工夫が必要なのです。

 

例えば、女性は実績が高い人よりも、自分に近い教わりたいと考える傾向にあります。

 

その辺が分かっていれば、実績が乏しくても

 

あなたが男性であれば、メルマガ読者に若い女性のファンができてうれしくないということはないはずですのでw

 

あとは、文章読むのが苦手な人も一定数いて、ただ淡々と論理的に話を展開していくだけだと、途中でつまらなくなって離脱しています人もいます。

 

これは精読率の低下につながります。これは避けたいですよね?

 

ミリオンライティングの心理技術を応用してねという感じであっさり書かれているところがあります。

 

もう少しメルマガ特有の心理技術が欲しい

 

※ブログでも使えます。

 

僕経由での参加者には、知っておいて欲しい。

 

 

 

SEOについて必要最低限

情報商材アフィリエイトは、「商品名」での記事を書けば、十分に上位表示できるため(もちろん2022年現在も)あまり、深いことは書かれていないようです。

 

それ自体が集客記事の役割があるので、SEOの知識は少なくてもそこまで問題になりません。

 

どんどんいろんな教材をレビューしていく方が、実際は効果的かもしれません。

 

しかし、あるに越したことはありません。

 

少し、レビュー記事に工夫を凝らすだけで順位が上がるのであれば、それに越したことはありませんからね。

 

いろんな記事からアクセスを集められるためには、知識もあるべきです。

アンリミテッドアフィリエイトなどの他の教材との違い

なお、他のメルマガ教材との違いについても触れておきます。

 

僕は、アンリミテッドアフィリエイト3.0もお勧めしており、アンリミ3.0もDRMについて解説された教材です。

 

そういった教材との違いは何なのか?

 

  • コピーライティングのスキルをフル活用していくこと
  • メルマガを中心にやることを前提としていること
  • 文章添削&スカイプが受けられること。

ことですね。

 

アンリミに限らず、2~3万円の価格帯で販売されているメルマガ教材は、基本的に販売者のサポートはないか、あっても半年間のメールサポートくらいだったりします。

 

がっつりとした記事全文の添削や、スカイプサポートまでついているものを見たことがありません。

 

それに比べ、CPAは

 

捉え方によっては、アンリミよりも破格のサービスだともいえるでしょう。

 

僕は、DRMを学べるサポート付き教材として、価格、質ともにこれ以上のサービスは世の中に存在しないと思います。

 

ここから本題!「ゼロ壱」計画 2.0に参加しませんか?

通常ではなくて、0→1計画です。

 

これは、yuuさんという方が主催している企画でCPAへの参加を条件として0→1計画に参加できます。

 

これは、通常のCPAはもちろん初心者向けには書かれているものの、どうしても、文章が書かれていない

 

文章添削サンプルが書かれていますが、それを見ると、意外に結構、基本的な文法のところでの

 

この方も128万円でした。去年、最後のコンサル募集でした。

今後募集する予定はないそうです。

 

100万円プレイヤーを多く輩出されてきました。

 

教えるプロともいえる本條さん&宇崎さんとyuuさんと僕の4人であなたをサポートしていく企画です。

 

以下のリンクですが、

・継続アフィリエイト報酬が受けられる
・0→1計画のコンテンツが受けられる
・yuuさんのコンテンツ
・水城の特典

 

 

 

水城からの特典

 

特典1:ファン化ライティング

 

ファン化とか難しく考えなくても、

 

特典2:自己紹介記事の書き方

 

特典3:メルマガ1通目の秘密

 

特典4:継続中の間、1月に月

商品レビュー記事は本條さん、メルマガは僕、という感じで使い分けていただいても構いません。

 

特典5:極限までリピート率を高めるステップメール戦略

1,2つ売れるのはもちろんのこと、全部買いましたという人も現れます。

 

ステップメールなので自動で売れていきます。

 

3つ目の商品でもメールを送った2時間後に即買いしてくれた人もいます。

 

いろんな人のメルマガを読んできましたが、完全に使いこなしている人は少ないようです。

 

CWAPにも書いてあるけれど、さらっと書いてあるので意外に伝わっていない?かもしれません。

特典6:ミリオンライティングに着けている特典全て

 

 

特典7:月10万稼ぐためのブログ戦略

 

 

お小遣い稼ぎのためにネットビジネス(アフィリエイト)を始めたわけじゃないですよね?

 

SNS単独で稼ぐ方法とか、そんなのを2,3万で買い続けていても、どんどんお金を吸い取られて、ずっと仕掛けられる側の人生で終わってしまいます。

 

トレンドアフィリエイト

SNSでの楽天アフィリエイト

 

僕自身は、そういったメルマガをすべて解除しました。

 

遊ばれているままだなと気づいたのです。

 

おそらくあなたも、自分の人生の主導権を握るために始めたはずです。

 

「ゼロ壱計画2.0」限定コンテンツ1/
“ゼロ壱マーケティングマニュアル”
DRMの原理原則とアフィリエイト業界の裏側(PDFファイル)

「ゼロ壱計画2.0」限定コンテンツ2/
“ゼロ壱マーケティングマニュアル”
コピーライティング×アフィリエイト×DRMの本質(PDF)

「ゼロ壱計画2.0」限定コンテンツ3/
“ゼロ壱ライティングマニュアル”
「0→1」を踏む為の“人に伝える”文章術(PDF)

「ゼロ壱計画2.0」限定コンテンツ4/
“ゼロ壱バックアップサポート”(90日間集中バックアップ)

「ゼロ壱計画2.0」限定コンテンツ5/
“「ゼロ壱計画2.0」アフィリエイト権利”
最少の労力で手に入れられる「継続収入」をあなたに。

 

 

 

そして、ブログを1記事だけ書いて挫折して、また元の生活に戻っていきます。