【成果報告】メルマガ配信2か月目

こんにちは!水城です。

 

3月の成果報告です。

(今日が5月17日であることは気にしないw
そして書き上げたのが6月6日であることも)

 

3月の主な活動は、

  • メール開封率アップのための施策
  • 初心者さん向けコンテンツを作成
  • ココナラでツイッターのアイコンを依頼

です。

 

あと、考えたこととして、

・本当のDRMとは?いきなり自動化して稼ぐのは無理!

というお話もしたいと思います。

3月の成果報告

メルマガに関してのトピックは以下です。

読者さんの人数

メルマガの読者さんは、
3月末の時点で15名です。(2月から+3名)

 

ちなみに私のメルマガの読者さんは
検索エンジン経由の方がほとんどです。

 

実際にアンケートも取っていますが、
Twitter経由ではなくブログ経由です。

 

Twitterでも読者さんを集めることはできますが、
まだbot化していません・・・。
(早くやろうぜという感じですが 笑)

 

しかし、この水城ブログは一日5PVなのです。

 

なのに、なんで定期的に読者さんが入ってくるのか?

 

実は私のブログには、

検索結果で1位を取っている”ある記事”

があります。

 

しかも、その記事へ訪れる属性(ユーザーの特徴)は、

  • アフィリエイトについてある程度知識がある
  • 情報コンテンツにも慣れており抵抗がない

属性なので私のメルマガの内容にマッチしているのです。

 

そして、その記事を読み終わった後は、
私のメルマガを読みたくなるように設計しているので
一定の確率で登録されます。

 

実際に、3/16日には、1日に2名の登録がありました。

 

Twitterをまだ本格的にやっていなくても、
ブログで資産記事を作れば、一日5PVの弱小ブログでも、
このように定期的に、しかも濃い属性の読者さんが登録してくれるのです。

 

やっぱりDRMにおいて、
ブログのアクセス数自体は重要じゃないよな
って思いました。

 

”ある記事”ってどの記事ですか!?気になります!

という方は、是非メルマガに登録してみてください。

 

該当の記事については、
メルマガプレゼントの感想(アンケート)をくれた方
限定でお渡ししている特典の中で触れていますよ!

3月のメルマガの内容

2月にちょっと悩んでいたのが、

「メールの開封率がよくない」

ということでした。

 

さすがに最初の1,2通目は読まれるのですが、
その後全く開封しない人も結構います。

 

2月は、読者さんが12人いて
毎日平均的に開封してくれる方が5人とかだったので

開封率は40%くらいだったかなと。

 

正直、ずっと開封していない人は、

「もうメールの内容が面白くないから読む気なくなっちゃったのかな?」

と思っていました。

 

でも、その解釈はちょっと違うことに気づきます。

 

メールの内容の話は置いておいて、

少なくとも読者さんはメルマガ自体に完全に興味がなくなったわけではない

ということです。

 

なぜなら、2月23日に

「(ネットビジネスを)何から始めたらよいですか?に答えます。」

というタイトルのメールを送ったときは、開封率80%だったからです。

(12人中9人が開封)

 

つまり読者さんは、
普段送られてくるメールのタイトルはちゃんとみているということです。

 

まあ、実際に自分に置き換えて考えてみればわかりますが、
複数の人のメルマガを購読しているし
普段からメーラーは使っているわけです(笑)

 

だから、少なくともメールタイトルは目に入るわけですね。

 

そのときに開封したいと思うメールとそうでないメールの違いは何でしょうか?

 

私は、

「本当の意味」で興味を持ってもらえるようなタイトルを付けているかどうか

だと思いました。

 

教材ではよく、興味を惹くためのメールタイトルのテクニックについて語られています。

開いてもらえないと中身も読まれずに意味がないからまずは開かれることが重要だというわけですね。

 

じゃあ、単にインパクトがあるタイトルにすればよいのか?と言ったらそうではなさそうです。

 

私が気付いたのは、
ちゃんと自分の発信の読者さんの潜在的、
あるいは、顕在的な悩みに訴求するタイトルにしないと
開かれないよなってことです。

 

知りたい!とか、そうそうそこで悩んでいた、

ってことが知ることができそうな予感がするタイトルじゃないと

他のメールの中で開かないよなってことです。

 

逆に言うと、そこができていれば、
別に奇をてらったタイトルにしなくても
ちゃんと開いてもらえるということです。

 

今回のような悩み解決のメールは開封率が高い。

 

この悩み意外にも
「初心者さんあるある悩み」
の開封率は高いです。

 

結局のところ、読者さんはそこを求めているからですね。

 

私はこれまで本当の意味で初心者さんが何を求めているのかについて
考えていなかったことを反省しました。

 

ですので、今後はそこを意識した
「メールタイトル(もちろん内容も!)」
にしていきたいと思いました。

 

今後のメルマガの内容もお楽しみに!

 

あと、既にメルマガをやっていて
開封率で悩んでいる方は参考にしていただければと思います。

 

 

※以下、追記しておきます。

 

3月28日に「2月の成果報告をします」という送ったメールですが、
これは23時に送信して20分以内に9人の方が開封してくれていました。

 

結果的には、15人中12人開いてくれてこれも開封率が80%でした。

 

それまでメールを開いてくれていなかった人も
以前のメールをさかのぼって開いてくれたようです。

 

ちなみにこのメールもその後にやってくる
読者さんからの開封率が高く70%くらいを維持しています。

 

やはり、こういった経過報告記事も需要あるということがわかりますね!

 

大きな実績がなくても実践過程の発信はできます。

 

そして、こういった過程こそ、
実はこれから情報発信を始めようとしている人が一番気になるところでもあります。

 

よく、

「やったことを発信していくだけでも価値のある情報発信になる」

といいますが、まさにこれですね。

 

メールの開封率に一喜一憂しすぎるのは違いますが、
初期の段階だからこそこういったことを考察できてよかったです。

 

ここを分析せずにお客さんが増えていったところで同じですからね。

 

数字を基にして反応を分析して、改善する姿勢が大事だと思いました。

 

で、メールの開封率に関して、最後に起業家さんから聞いてハッとなった発言です。

 

「将来的にはタイトルじゃなくて、自分の名前で開いてもらえる状態になるのが目的だよ」

 

この域にまでいけるように頑張りたいです!

悩みに応じたコンテンツを作ることを意識

最近では、メルマガのアンケートに答えてくださる方も増えてきました。

 

自分自身が2年ほどアフィリエイトジャンルでやってきたこともあり、
「悩みはやっぱりそこだよなー」
というものもあれば、意外に気付かないものもありました。

 

あと、こちらが想定していた悩みでも、
実際にそれを言ってくれる人がいると
本気で回答しようとしてコンテンツを作る。

 

そして、メルマガで全体に回答する。

 

その内容をYouTubeでも話す。

 

といったことをしていました。

 

で、ここで気づいたことがあります。

 

DRMっていきなり自動化は無理で、

最初のうちにお客さんの悩みをたくさん聞いておいて、
それをコンテンツにして作った人こそが、
後にそれを自動化できるのではないかということです。

 

ネット起業家さんは、
よく「自動化自動化」と言っていますが、
いきなり自動化って無理だよなと思いました。

 

お客さんの悩みを集めてそれに回答するコンテンツをつくる。

 

そして、それをノウハウを商品としてまとめる。

 

そうやって

「自動でもちゃんとお客さんの悩みを解決できる仕組みになっているからこそ自動で収益が得られる」

ようになっていくのだと気づきました。

 

文章にすると、当たり前にしか聞こえませんが(笑)

 

その状態になって、初めて自動化の仕組みができたと言えるということですね。

 

一応、物を売るだけの仕組みも作れますが、
月に数千円しか稼げないような。

それだけの価値しか生んでいないからですね。

 

実際のところ、現在億稼いでいる人も、
初期のころはスカイプで地道にお客さんの悩みを聞いたり、
していたということです。

 

そしてそれをコンテンツにしてまとめて販売した。

 

それを繰り返して、バックエンド商品を作り、どんどん自動化していった。

DRMの自動化ってそういうことなんですね。

 

あんまり言ってしまうと、有料教材が出来上がってしまうので、この辺にしておきます(笑)

 

ですので、今は自動化にこだわらず、
よりお客さんの悩みを解決するコンテンツを増やしていき、
将来自動で大きな価値提供ができるような仕組みにしていきたいと思いましたね。

ブログ記事

3月には、おすすめツールの記事を作成しました。

「何から始めたらいいですか?」
「準備するものと費用はいくらぐらいかかりますか?」

という質問をいただいたからです。

 

それに、こういうページは皆さん書いており、
キャッシュポイントにもなります。

 

濃いファンができれば、

「あなたの特典がほしかったので、全部のツールをあなたから買いました」

という人も出てきてくれます。

 

これは本当にあり得ます。

 

なぜなら、私自身がメルマガスタンドも、カラフルも、サイフォンスというツールも同じ人から買ったからです。

というわけで、特典はつけましょう。

ココナラでアイコン作成を依頼

3月にココナラでアイコン作成を依頼しました!

 

今までは、フリー画像のジンベエザメにしていました。

 

ただ、やはり自分像がいいです。

 

私は言葉でイメージを伝えました。

といってもこんな感じといっただけですが。

顔写真を送ったところ、

 

ココナラは、いいですね。

たくさんいるので、自分に合った人を探してみてください。

誰に書いてもらったか知りたい人はメルマガで聞いてもらえればと思います。

3月のまとめ

開封率について

データも出しました。

参考になれば幸いです。

 

あ、ちなみに今回話に出ましたが、

「ネットビジネスを何から始めたらいいか分からない」方は、

まず、以下の記事を参考にしてブログの立ち上げから始めてみてくださいね!

 

では、来月の成果報告もお楽しみに!

【無料メルマガ】なぜ1年半もの間、1円も稼げないノウハウコレクターだった私が、初報酬98,000円を獲得できたのか?その理由を完全公開中!

水城の無料メルマガを配信しています。

インターネット上で80億稼いだ人物から学んだコピーライティングとマーケティングの秘密とは?

アフィリエイトと組み合わると絶大な威力を発揮する、実績のない初心者でも青天井に稼げるビジネスモデルとは?

完璧主義者・ノウハウコレクターを卒業し、作業がスイスイが進むようになる合理的なマインドセットとは?

今まで商品に興味がなかった人にも欲しがらせるビジネスの万能の3ステップとは?

初心者がコピーライティングとマーケティングを最短で身に付ける具体的な方法とは?

水城が初報酬を獲得できた理由とアクセス数の何十倍も重要な指標とは?

王道商材・優良商材を買っても稼げない理由とは?

情報起業家(インフォプレナー)が口が裂けても絶対に言わない真実とは?

一瞬でノウハウコレクターがピタリと止まった出来事とは?

コピーライティングがSEO対策にもなる理由とは?

コピーライティング以前に身に付けるべき土台となる文章作法とは?

80億コピーライターが語る、生涯にわたって投資すべきものとは?

実績ゼロの初心者こそ情報商材アフィリエイトに取り組むべきだと言い切れる理由とは?

商品を売ることに罪悪感がなくなるビジネスマインドとは?

モチベーションを高めなくても自然に成功してしまう方法とは?

無料メルマガを読んでみる

成果報告の最新記事8件