「情報商材アフィリエイトは初心者には難しいから稼げない」は嘘!

こんにちは。水城です。

あなたは、

「情報商材アフィリエイトは初心者の自分には難しいのではないか?」

とか

「自分が稼いだ実績がない情報商材をアフィリエイトするのは詐欺なのではないか?」

と思っていないでしょうか?

私も初心者の頃、情報商材アフィリエイトは、
物販アフィリエイトやトレンドアフィリエイトなどで稼いだ実績をつけたひとがやるものだと考えていました。

また、自分が稼げていない情報商材をアフィリエイトするのは騙しているみたいでためらいがありました。

しかし、結論から言うと

「実績ゼロの初心者でも情報商材アフィリエイトで稼ぐことは十分に可能」

ですし、

仮に自分が実績を出していない商材を勧めることは詐欺でも何でもありません。

そして実際に売ることも可能です。

なぜ情報商材アフィリエイトが、初心者でも難しくなく、稼いでいくことが可能だといえるのか?

その理由を解説していきますね。

そもそもなぜ情報商材アフィリエイトは初心者には難しいと思われているのか?

なぜ情報商材アフィリエイトが初心者には難しいと思われているのでしょうか。

その理由と解決策を見ていきましょう。

おおいくいって以下の理由があると思いました。

スキル的な要因と心理的な要因があると思いました。

 

アフィリエイトで稼いだ実績が必要だと思っているから

魅力的な特典が作れないと思い込んでいるから

稼いだ実績のない情報商材を勧めることに罪悪感を感じてしまうから

 

 

アフィリエイトで稼いだ実績が必要だと思っているから

まず一番多い理由はこれですね。

「実績がない自分が紹介したって、誰も買ってくれないのでは・・・」

という悩みです。

しかしそういった方は、アフィリエイト、ひいてはビジネスというものについて勘違いしています。

お客さんが一番気にしているのは、実はあなたの実績ではありません。

気にしているのは、

「この人は自分の悩みを解決してくれるかどうか」

「この人のブログを読むことは自分の役に立つか」

ということだけです。

もちろん目に留まったきっかけは実績かもしれません。

しかし、本当に読み続けたい、とか、ブックマークして後で全部の記事を時間をかけてでも読みたい

と思われるためには、実績よりも発信している内容のほうが重要なのです。

そもそも、

「実績がないから・・・」

というのはある意味自分目線になってしまっていると言えます。

そうではなく、大事なのはユーザー目線での情報発信です。

そして、肝心の商品のレビュー記事では、

・その商品でお客さんの困りごとは解決するのか

・その商品を購入するとどんな未来を得られるのか

をしっかりと説明するのが何よりも重要なのです。

そうすれば、今まで一円も稼いだことがない人でも売れます。

 

もし信じられなければ、私のエピソードを紹介します。

私がアフィリエイトの存在を知ったばかりの時、ネット上で「ルレア」という超有名な情報商材を見つけました。

慣れない情報商材というものに怪しさを感じていた頃ですので、不安になって調べまくりました。

そして、「ルレア」についてレビューしているサイトに行きつきました。

あるサイトでは、私は時間を忘れて読んでいました。

そのサイトでは、数記事にわたってルレアのレビューをしており、
(今思い返せば)これからアフィリエイトを始める初心者が例外なく持つであろう悩みをピンポイントでとらえながらレビューされていました。

例えば、

「なぜ書籍だけでは不十分で、情報商材を買って学ぶべきなのか?」
「ルレアの内容はもう時代遅れなのか?」
「なぜ情報商材はこんなにも高いのか」
「何記事書けば成果が出るのか」

といったことです。

その人は、アフィリエイトを実践しているとは言っていましたが、
いくら稼いでいるという実績については語っていなかったし、
特典も付けていませんでした。

しかし、レビュー記事を読み終えた時点で私はかなり「ルレア」が欲しくなっていました。

金銭的な事情からすぐには購入しませんでしたが、LP(販売ページ)の購入ボタンを押す一歩手前まではいったわけです。

私がその場で購入していれば、そのアフィリエイターは、
実績を公開せず、特典も付けずにアフィリエイト報酬を得られていたというわけです。

このエピソードから何が言えるかはもうお分かりでしょう。

ですから、「ターゲットの悩み解決」という視点のほうが実績よりも重要なのです。

信頼を得たい、稼ぎたい、と思うのであれば、

ユーザーのためになる価値ある情報、

 

それと、もう一つポイントがあります。

それは、ターゲットとの情報の非対称性ということです。

アフィリエイトを知ったばかりの当時の私は特典なんてものの存在を知りませんでした。
ですから、初心者にとっては「良い特典を付けている人から買おう」という発想がそもそもないのです。

つまり、情報商材を買い慣れていない初心者をターゲットにすれば、
実績なしでも特典なしでも購入へ導くことは可能なのです。

結論:初心者をターゲットにし、記事で魅力を伝え、悩みを解決することに成功すれば、
実績なしでも特典なしでも購入へ導くことは可能。

情報の非対称性を利用すれば、ライバルたちとのパイの奪い合いから抜け出すことも可能なるのですが・・・
それはまた違う記事で紹介します。

 

魅力的な特典が作れないと思い込んでいるから

これも実績がないという悩みと同じく多いですね。

改正でいる人たちは、

「月に10万稼いだ裏技」

「」

みたいな特典を付けていますからね。

豪華な特典を付けていますからね。

確かに稼いだ実績がなければ、そういった特典を付けることはできそうにないように見えますよね。

 

といった特典はなかなか作れそうにないと感じるのも分かります。

しかし、

・勝負することもできるし、

・稼げる方法も作ることもできます。

 

初月から報酬を得る方法

教えないことの方が問題だと思いますね。

 

先ほども言ったようにお客さんは自分のことしか興味がありません。

 

 

 

情報商材アフィリエイトは、ライバルが多いと思っているから

情報商材アフィリエイトはライバルが多いので、今からやっても稼げないのではないかと思っている人もいます。

で、「ライバルが多いかどうか」という質問に文字通り答えると、
「ライバルの数は多いです」という回答になります。

しかし、情報商材アフィリは今から始めてもライバルに余裕で勝て、十分に稼ぐことができます。

なぜならライバルの数は多いものの、その強さは大したことはないからです。

まっとうにやっている人が少なく、まっとうに見えても戦略なくやっている人が多いです。

例えば、

  • 他の商材を叩いて、自分が勧めたい商材に誘導する
  • 使えない特典を大量につけて売っている
  • ただ単に機械的に複数の商材のレビューをしている

こういったサイトばかりです。

企業とも勝負しないといけない物販アフィリエイトに比べて、
情報商材アフィリエイトはまっとうにやればライバルを余裕で抜けるのです。

これはむしろ初心者にとってかなりの魅力ではないでしょうか。

情報商材は高単価で怪しいので売れにくいと思われているから

情報商材は高単価で怪しいのでなかなか売れないのでは、と考えている方もいるようです。

しかし、高単価だから買いたくない人や、怪しいと思っている人はそもそもあなたのお客さんではないのです。

化粧をしない男性が化粧品を買わないのと同じように、興味がない人が買わないのは当然です。

初心者のうちからそんな人に売ろうなんてことは考えなくてよいのです。

売る相手は、購入意欲の高い層です。

アフィリエイトの教材でいえば、すでにいくつかの商材を持っており、
他に良い教材はないだろうかと探している層です。

そういった層は商材を買い慣れていますし、高単価に抵抗もなくなっています。

初心者のうちはそういった購入意欲の高い層をターゲットにするのが良いでしょう。

「教材名+評判」とか「教材名+レビュー」といった記事タイトルですね。

物販アフィリエイトで「商品名+口コミ」というタイトルの記事を書いても上位表示は難しいですが、
情報商材アフィリエイトの場合は、前章で述べた通り、ライバルが大したことはないので、
そういったキーワードでも十分に集客できます。

さらに魅力的な特典も用意することができれば、普通に成約するでしょう。

結論:欲しい人に売ればよい。情報商材アフィリは教材名キーワードの記事タイトルで
十分上位表示されるし、魅力的な特典をつければ成約する。

情報商材を仕入れるのにお金を使いたくないから

これも良くある悩みですが、情報商材を仕入れるのにお金を使いたくないという相談です。

「アンリミテッドアフィリエイト」という教材を購入された方から良く受ける相談です。

その相談の真意は、「実際に買って中身を見ずに、紹介して売れる方法はないでしょうか」という意図でしょう。

ただ、これに関しては、実際に購入して中身を見てください、というのが私の回答です。

なぜなら、その方があらゆる点で効率が良いからです。

購入せずにレビューしようとすると、コソコソした心理状態になります。

後ろめたさを感じながら気持ちよく作業をすることなんてできませんから、
どう考えても無理が生じるわけです。

読者が知りたいのは、あなたの感想や実践した体験談です。
それが書けないのであれば、ユーザー心理を購入まで誘導できないでしょう。

それともう一つ、仕入れということに関して。

確かに情報商材は高単価ですが、その分アフィリ報酬も高いです。

 

物販は承認率が悪かったりします。

また実際に使ったりしないといけません。

効果も大変でしょうし、画像キャプチャしたりいろいろ大変です。

 

アフィリ報酬は販売価格の50%とかもあります。

ということは、商材を2つ売れれば、仕入れ代金は回収できることになります。

そして、2つ売ることができる仕組みができているのならば、
その先もどんどん売れる本数は上がっていくはずです。

こうとらえると心理的な抵抗は少し弱まったのではないでしょうか。

あとは、実際に行動に移すかどうかはあなた次第ですね。

結論:

 

稼いだ実績のない情報商材を勧めることに罪悪感を感じてしまうから

これも、ぶち破っておきたいメンタルブロックです。

それを使って稼げるかどうかはお客さん次第です。

というと悪徳な高額塾みたいな発言に聞こえるかもしれませんが、

現実はそうなのです。

アフィリエイターの基本的な役割は、商品の存在を知らせることです。

「知らせてくれてありがとう」

これだけでも価値提供になっているのです。

そして、それを

 

100人中もしかしたら、1人しか成果を出す人はいません。

でも、紹介してくれてありがとうといわれます。

あなたが罪悪感を感じて紹介しなかったら、その人は教材を手に取れなかったわけです。

 

「売らないほうが問題だ」

 

情報商材でもなんでもそうなのですが、

 

ちょっとトーンが厳しくなってきましたが、

これはあなたが悪いといっているわけでなく、

これからマインドブロックをぜひ破ってほしいと思うからです。

もちろん詐欺みたいな商品を勧めるのはNGであることはいわずもがなであることは

お分かりでしょう。

 

 

稼げる系のひとは別に稼げるから買うというよりも

何か新しい視点がないかなと思っています。

いずれあなたもそうなるかもしれません。

 

 

 

 

 

【無料メルマガ】なぜ1年半もの間、1円も稼げないノウハウコレクターだった私が、初報酬98,000円を獲得できたのか?その理由を完全公開中!

水城の無料メルマガを配信しています。

インターネット上で80億稼いだ人物から学んだコピーライティングとマーケティングの秘密とは?

アフィリエイトと組み合わると絶大な威力を発揮する、実績のない初心者でも青天井に稼げるビジネスモデルとは?

完璧主義者・ノウハウコレクターを卒業し、作業がスイスイが進むようになる合理的なマインドセットとは?

今まで商品に興味がなかった人にも欲しがらせるビジネスの万能の3ステップとは?

初心者がコピーライティングとマーケティングを最短で身に付ける具体的な方法とは?

水城が初報酬を獲得できた理由とアクセス数の何十倍も重要な指標とは?

王道商材・優良商材を買っても稼げない理由とは?

情報起業家(インフォプレナー)が口が裂けても絶対に言わない真実とは?

一瞬でノウハウコレクターがピタリと止まった出来事とは?

コピーライティングがSEO対策にもなる理由とは?

コピーライティング以前に身に付けるべき土台となる文章作法とは?

80億コピーライターが語る、生涯にわたって投資すべきものとは?

実績ゼロの初心者こそ情報商材アフィリエイトに取り組むべきだと言い切れる理由とは?

商品を売ることに罪悪感がなくなるビジネスマインドとは?

モチベーションを高めなくても自然に成功してしまう方法とは?

無料メルマガを読んでみる