【特典あり】The Million Writing(ミリオンライティング)宇崎恵吾の評判とレビュー

(※当サイトからかなりの方に購入いただいています!)

 

この記事に来られたあなたは、
おそらくコピーライティングの重要性に気づき始めているのでしょう。

 

そして、その認識は大、大、大正解です。

 

なぜなら、コピーライティングはインターネットで稼ぐために必要不可欠なスキルだからです。

 

実際に僕はコピーライティングによって、以下のような実績を上げてきました。

↓↓↓

 

ミリオンライティングでの実績

※上記の他にも売り上げは上がっています。

 

僕がこんな実績を得ることができたのは、
コピーライティングというスキルを身に付けたからです。

 

コピーライティングなしでここまでの収益を上げることは不可能だったでしょう。

 

そもそも僕だけでなく、
インターネットで億稼ぐ起業家やアフィリエイター達はみんなこのスキルを習得しています。

 

そして彼らは、人に一切会うことなくインターネット上だけで、
数万あるいは数十万単位の商品を販売しています。

 

その結果、年間数千万、あるいは1億といった膨大な額を稼ぎ出すことに成功しているのです。

 

一方で、ネットビジネスで稼げていない人たちは、このスキルを軽視しています。

 

そして、3年経っても5年経っても稼げないまま、
簡単に稼げそうなノウハウに飛びついてしまい、
悪徳な情報商材にお金を奪われ続けてしまっています。

 

しかし、コピーライティングを学ばなければ、一生稼げないままであると断言します。

 

なぜなら、僕自身がそうだったからです。

 

僕はアフィリエイトを始めてから1年半ほど全く収益が上がりませんでした。

 

それはコピーライティングスキルを軽視していたからです。

 

当時の僕は、ただ単に記事タイトルに商品名を入れただけのブログ記事を量産し、
読者のことを全く考えない好き勝手な記事を書いていました。

 

そして、結果が出ずに焦り、
「簡単に稼げる」と謳っているノウハウに多額のお金を投じてしまい、
1円たりとも稼ぎ出すことはできなかったのです。

 

しかし、コピーライティングを学んだ結果、
自分の意図した通りに収益を上げることができるようになり、
ノウハウコレクターを抜け出すことができました。

 

僕はコピーライティングに人生を救われたといっても過言ではありません。

 

そして、この記事を読んでくれているあなたも
そのスキルの重要性に気づき始めているはずです。

 

もしあなたが仮に今稼げていなかったとしても大丈夫です。

 

コピーライティングというスキルを身に付ければ、
あなたもネット上で稼ぎだしていくことが十分可能になるからです。

 

僕と同じくらいの額ならそれこそ余裕です。

 

ぜひ、収益を生み出せる側の仲間入りしましょう!

 

では、ネット上でお金を生み出すスキルである
コピーライティングを学ぶためには、どのような教材が最適なのでしょうか?

 

あなたはアフィリエイトで稼ぎたいわけなので、
コピーライティングを学ぶなら、ネットビジネスのプロから学ぶのが最適です。

 

つまり、一般書籍の著述家が書いた文章術の本などから学ぶよりも、
実際にネットビジネスで稼ぎ出しているコピーライターから教わるべきだということです。

 

そのための最適の教材が、コピーライターの宇崎恵吾氏が
ネットビジネスで年5億円以上稼ぐ師匠から継承したスキルをすべて詰め込んだ、

「The Million Writing(ミリオンライティング)」

です。

 

この教材はアフィリエイト界では有名なので、みかけた方も多いと思いますし、
教材名で検索してこの記事に来てくれた方も多いのではないでしょうか。

 

実は僕、この教材を初めて見かけた時にはスルーしてしまい、
半年ほど経過してから購入した記憶があります。

 

しかし半年後、中身を見て愕然としました・・・。

 

そこには、人の心を動かして商品を売るための原理原則が書いてあったからです。

 

そして、この教材に出会うまでの半年間は、
なんて無意味な文章を書いていたんだろうと思いました。

 

そりゃ商品が売れなくて当然だ・・・

 

この教材をもっと早く手にしておけば良かった・・・

 

と後悔しました。

 

ですので、もしあなたが「ミリオンライティング」に
少しでも興味を持たれたのであれば、

ぜひこのレビュー記事を読んでいただき、
今の
自分にとって必要かどうか判断してみてください。

 

さらに、この記事では教材の内容だけでなく、

  • なぜコピーライティングを学ぶべきなのか?
  • そもそもコピーライティングとは何なのか?

ということも踏まえながらレビューしていきます。

 

そこを理解したうえでこの教材を手にされる方が圧倒的に効果が高いと思うからです。

 

その上でもし、この教材が気に入ったならば、ぜひ購入して

コピーライティングというインターネットという海でお金を自由自在に生み出せるスキル

を手にしてください。

 

それでは、早速レビューしていきます!

 

※先にセールスレターを確認したい方は、以下のボタンからどうぞ。

水城オリジナル企画特典付き「The Million Writing(ミリオンライティング)」はコチラ >

 

目次

The Million Writing(ミリオンライティング)宇崎恵吾とは?

ミリオンライティング

 

The Million Writing(ミリオンライティング)とは、どんな教材かというと、

5億円コピーライターの文章術と思考が学べる教材

です。

 

5億円コピーライターとは誰のことかというと、
The Million Writingの作者の宇崎恵吾さんの師匠であり、
インターネット上だけで稼ぎだしてきたという謎の人物のことです。

 

彼は、ネット上で一切顔出しすることなく、
文章だけで5億円もの額を稼ぎ出してきたということです。

 

「顔出ししない謎の師匠」と聞くと
怪しく感じる人もいるかもしれません。

 

ただ僕は、実際に彼らに会った人から
話を聞いたことがあるのですが、
宇崎さんも、その師匠も二人とも実在する人物です。

 

また、どうやって5億円を稼いだかというと、
セールスレターを読む限りでは、

  • 他の情報起業家のセールスレターの受注
  • 情報商材アフィリエイトブログの作成

の主な2つが収入源であると読み取れます。

 

例えば、他の起業家の商品のセールスレターを書いて
2億の売り上げが上がった場合、
成果報酬率が25%だとすると5000万の報酬になります。

 

こういったセールスレターを年間で10本受注すれば、
それだけで年収は5億円に到達するわけです。

 

また、情報商材のアフィリエイトを行うブログも
量産して稼いでいたようですね。

 

例えば、月収200万生み出すブログであれば、
年収2000万近く生み出せるので、
これを5つ作れば年収1億を超えます。

 

5億というととんでもない額に思えますが、
1年でこの額を稼ぎだすことは、
ネットビジネス業界では決して不可能ではないのです。
(もちろん実際に達成できるのはほんの一握りの人だけですが・・・笑)

 

そして、The Million Writing(ミリオンライティング)
そんな凄腕コピーライターの文章術と思考のすべてを
宇崎恵吾さんの手によって言語化した教材です。

 

この教材の質の高さは、2013年の販売開始から
8年以上ずっと安定して売れ続けていることが証明しています。

 

こんなに長くに渡って販売されている教材はほかにはありません。

 

ネット上の他の人のレビューを見ても、批判はあまりないですね。
(「初心者向きかどうか?」という論争はあるみたいですが、それについては後で述べます)

 

実際、僕のメルマガ読者さんで、
以前まで情報商材を胡散臭いと感じていたという女性の方も
ミリオンライティングを読んでそのイメージが変わったと言っていました。

 

彼女は、
「これは素晴らしい教材だからぜひ多くの人に広めて欲しい」
と賞賛していました(笑)

 

それほど中身が真っ当で質も高い教材だからこそ、
長くに渡って売れているのです。

 

冒頭でも述べた通り、アフィリエイターはまず
この教材でコピーライティングを学ぶのが最適です。

 

ただそれ以前に、

  • コピーライティングってアフィリエイトに本当に必要なの?
  • そもそもコピーライティングって何ぞや?

って人もいるかもしれないので、それについて説明していきますね。

なぜアフィリエイターはコピーライティングを学ぶ必要があるのか?

僕たちアフィリエイターは絶対に
コピーライティングを学ぶべきであると断言したいです!

 

それには大きく分けて以下の2つの理由があります。

 

  1. インターネット上のコンテンツはすべて文章(言葉)でできているから
  2. コピーライティングは成約率に直結するから

 

の2つです。

 

順番に説明していきますね。

①インターネット上のコンテンツはすべて文章(言葉)でできているから

まず、インターネット上のあらゆるコンテンツはすべて文章でできています。

 

この記事もそうですし、メルマガも、ツイッターも、YouTubeもすべて文章です。

 

「いやいや、YouTubeは動画じゃないか!」

という声が聞こえてきそうですが、
実はYouTubeユーザーが動画をクリックするかどうかは動画タイトルが決め手になります。

 

ちなみに余談ですが、動画のサムネイル画像は、
興味を惹くきっかけにはなっても、クリックする決め手にはなりません。

 

なぜなら、同じようなサムネイル画像の複数の動画が並んでいた場合、
よりタイトル文が興味を惹くものがクリックされるからです。

 

動画においても重要なのは、文章の部分なのです。

 

あと、動画の中で「何をどういう順番で話すか」といったシナリオを構成するのも言葉です。

 

つまり、テキストであれ、動画であれ、
ネットユーザーが触れるものはすべて文章(言葉)で構成されているということです。

 

だとすれば、ネット上のお客さんの行動というのは、たとえ本人が否定しようとも

「すべて文章や言葉によって刺激され、反応した」

という結果以外の何物でもないことになります。

 

ということは、人を動かす文章を生み出すスキルであるコピーライティングを習得すれば、

「インターネット上でお客さんを意のままに操る力」

を手に入れたといっても決して大袈裟ではないわけです。

 

もしあなたが、そのような力を手にできれば、たちまちお客さんから

  • ブログ記事やメルマガを食い入るように最後まで読んでもらえる
  • 「もっとこの人の記事が読みたい!」と思ってブログ内の複数の記事を巡回してもらえる
  • ツイッター→ブログ、YouTube→ブログ、ブログ→メルマガなど、あらゆる媒体へ自由自在に巧みに誘導できる
  • あなたが紹介した商品を「絶対欲しい!」と思って買ってもらえる

といった行動を引き出せるようになります。

 

何度も言うように、これらを実現するのに必要なのは文章力のみ。

 

対面でのコミュニケーション能力が低くても、
吃音(どもり)であってもそんなことは全く関係ありません。

 

インターネットはほぼ文章から成り立っているので、
お客さんの行動を促す文章さえ書ければ事足りるのです。

 

ちなみに、お客さんにお金を出して商品を買ってもらうことに比べると、
ちょっとした行動を促すことは、
実は多くの人が思っているほど難しくありません。

 

僕はメルマガもやっていますが、
特に煽るような文章を書かなくてもメールを開封してもらえていますし、
実際にメルマガ内のブログやYouTubeへのリンクもクリックしてもらえています。

 

当然、リンクをただ置いておくだけではクリックされませんが、
逆にちょっとした心を動かす文章を入れておけばクリックされるようになります。

 

ですので、クリック誘導することは、
決してそこまでハードルは高くないんですね。

 

基本的なライティング術があれば
お客さんを商品販売ページへ誘導するくらいは
全然難しくないということです。

 

それよりも重要なのは、
お客さんが商品を買うかどうかを決める商品販売ページの質です。

 

アフィリエイターにとっては、商品レビュー記事がそれに当たります。

 

収益が上がるかどうかは、結局すべてここで決まります。

 

そして、お客さんに商品を購入してもらうことは、
単にリンクをクリックしてもらうことよりも断然ハードルが上がります。

 

お客さんにとっては貴重なお金を払うことになるからですね。

 

お客さんを商品購入に至らせるには
「どうしてもこの商品が必要だ!欲しい!」
と思わせるほど心を動かせないといけないわけです。

 

そしてお気づきだと思いますが、
ここでもカギを握るのはコピーライティングのスキルなのです。

 

というよりも、
この段階でこそコピーライティングの真の力が問われるというべきでしょうね。

 

ここで、コピーライティングを学ぶべき2つ目の理由です。

コピーライティングは成約率に直結するから

コピーライティングは成約率に直結します。

 

成約率とは、あなたの販売記事(商品をアフィリエイトしているページ)
にアクセスした人のうち、実際に商品を買った人の割合のことです。

 

同じアクセス数でも、成約率が高ければ高いほど得られる報酬は上がりますし、
成約率が低ければいつまでたっても得られる報酬は低いままです。

 

「そんなの当たり前じゃん!」

と思われるかもしれませんが、周りを見渡してみてください。

 

アクセスを増やすことばかりに注力している
アフィリエイターがいかに多いかに気づくはずです。

 

しかし、どれだけ多くのアクセスを集めても、
たとえ販売記事までは誘導できたとしても、
成約率が悪ければ収益は上がっていきません。

 

なぜなら、それは言ってみれば、”ザルで水をすくっている”ようなものだからです。

 

具体例を挙げましょう。

例えば、あなたがブログで報酬が1万円の商品をアフィリエイトしているとします。

 

その記事に、1日1000アクセスあり成約率が0.1%だとしたら報酬は1万円です。

しかし、たとえ1日10アクセスしかなくても成約率が20%だとしたら報酬は2万円になります。

 

上記はちょっと極端な例ですが、
アクセスは100分の1でも成約率の違いによって報酬に2倍もの差が出るのです

 

だからアクセスを集めることよりも、
まずは成約率を上げることに注力すべきだということです。

 

もちろん、アクセスが全くなければ売り上げは上がりませんが、
少なくとも一定の成約率が担保できていない状態で
いくらアクセスを集めても無駄だということはお分かりでしょう。

 

逆に成約率が高ければ、1日10アクセスしかないような、
いわゆる「弱小ブログ」でも大丈夫。

 

数万単位の額くらいは普通に稼ぎ出すことができるようになります。

 

実はこの水城ブログもそうだったりします(笑)

 

実は冒頭で示したこの実績も、
1日に3アクセスくらいしかないときに獲得した報酬です。

 

このように一定の成約が取れる状態を作った上で、
アクセスを伸ばしていくことにより、

月収10万~20万

を目指していくことが可能になっていくのです。

 

そしてもう一つ、強調しておきたいことは、
たとえ今、アフィリエイトである程度の収益が
上がっている方も要注意だということです。

 

なぜなら、成約率が低い状態で記事を放っておいた場合、
本来得られたはずの利益をみすみす取り逃しているかもしれないからです。

 

例えば、ブログのアクセス数が同じで、
成約率に2倍の差がある場合。

 

1年間で片方は100万なら、片方は200万になります。

 

片方が500万なら、もう片方は1000万になります。

 

これだけでも結構な差ですね。

 

さらに、もしこれが、2年、5年、10年となっていくとどれ程の違いになるか・・・?

 

想像しただけでもゾッとしませんか。

 

販売記事を成約率が悪いまま放置しておくと、知らない間に損しているのです。

 

ただ、こんなことを言うと不安になったかもしれませんが、
実は成約率の改善はそれほど難しくないのです。

 

仮に今、ブログに一定のアクセスがあるのに商品の売れ行きが悪いという場合、
あなたの記事にちょっとテコ入れするだけで
その日のうちに報酬が発生しても全然不思議ではありません。

 

なぜなら売れなかったのは、ライティングが弱かったというだけであり、
そこにテコ入れすれば成約が取れるようになるのはむしろ当然だからです。

 

実際に、僕はそういう事例をいくつも知っています。

 

だから、コピーライティングを学んで一定の成約を取れる
記事を書けるようになることが、収益を出すうえで一番近道なんです。

 

このことからもまずは最優先で
コピーライティングのスキルを学ぶことが重要であることを
ご理解いただけたのではないでしょうか。

 

さてここまで、

  • コピーライティングは、ネット上でこちらの思い通りにお客さんの行動を促すスキルである
  • コピーライティングは、販売記事(キャッシュポイント)での成約率を左右するスキルである

ことを述べてきました。

 

つまり、

「コピーライティングを学べば、アフィリエイトはすべて攻略できる」

といっても過言ではないでしょう。

 

しかしもしあなたが、
「コピーライティングって、煽って商品を売るスキルなんでしょ?」
と思っているのであれば、それはちょっと違うと言います。

 

このタイミングで、よくあるコピーライティングの誤解を解いておきましょう。

そもそもコピーライティングって何?よくある誤解について

多くの人がコピーライティングについて以下のような誤解をもっているようです。

  • 煽って物を売る”扇動”のスキル
  • うまい言い回しや惹きつけるキャッチコピーをつくるスキル
  • セールスレターや広告を書く時にだけ使われるスキル

このような側面が全くないとは言いませんが、
これら表面的なことであって、本質ではないのです。

 

コピーライティングの本質は、

相手の心理に働きかけ、こちらが望むアクションを引き出すこと

です。

 

心理とは、悩み、不安、恐怖、欲求といったことです。

 

お客さんは普段から様々な悩みを持っており、
商品に出会った時もいろんな感情を持つはずです。

 

最初は売り手や商品のことを信用していないし、
商品を買ったら損するのではないかという不安や恐怖もあります。

 

また、「今回は別にいいや」と
購入を後回しにしたい気持ちもあります。

 

そのようなお客さんに対して、
決して派手な言葉であおるべきではないし、
仮にあおったとしてもそれはあくまでつかみ程度の話。

 

本当に商品を売りたいなら、
お客さんの悩みを踏まえたうえで、
文章を書いていく必要があります。

 

実際、派手な言葉で商品を売り込んでも
まったく売れないことは僕も経験済みです(笑)

 

だから煽るのではなく、相手の心理状態に寄り添い、
不安や悩みを解決することを意識して
投げかけるべきメッセージを考えていく。

 

「これを言ったら、次に相手はどんな不安や疑問を持つだろうか?」

ということを将棋の指し手のように
先読みしながら言葉を伝えていく。

 

僕はそこにコピーライティングの本質があると思っています。

 

・・・と偉そうなことを言ったのですが、

実はお客さんに商品を売るための手順は、明確に決まっています(笑)

 

それが以下の3ステップです。

越えるべきお客さんの3つの心理の壁とは?

コピーライティングには、越えなければならない
お客さんの3つの心理の壁というのがあります。

 

それが、

  1. 読まない(not read)
  2. 信じない(not believe)
  3. 行動しない(not act)

の3つです。

 

これらは、3NOT(スリーノット)ともいわれており、
上から順番に乗り越えていく必要があります。

 

一つずつ見ていきますね。

①読まない

まず、お客さんは基本的にあなたの文章を読みません。

 

例えば、あなた自身が非常に忙しいときに、
そもそも興味がない本を読めと言われても
読もうとは思わないですよね?

 

ですので、興味を惹いて何としてでも
文章を読んでもらう必要があります。

②信じない

お客さんは、あなたの言葉を
そう簡単には信じません。

 

例えば、
「これを飲めば痩せます」
とだけ言われても

なぜそう言い切れるのかという理由を知りたいし、
証拠も示してほしいですよね。

 

ですので、相手に納得してもらうべく、
説得力のある伝え方をする必要があります。

③行動しない

お客さんは、行動しません。

 

人間は怠け者なので、
すぐにやらずに明日にしようとか、
来月の給料が入ってからにしようとか
いろいろ理由をつけてすぐには行動しない生き物です。

 

しかしそれでは、
商品をいつまでたっても買ってもらえません。

 

ですので、行動してもらうための
アプロ―チが必要になるのです。

3つの壁を乗り越えるための思考プロセスを学ぶには?

興味を持って読み進めてもらい、
書いてある内容を信じてもらい、
実際に行動をしてもらう。

 

この3つの壁を乗り越えない限りは商品は売れません。

 

逆にいうとこの3ステップを突破できれば、商品は売れていきます。

 

ですので、

すべての文章はこの3つの壁を乗り越えることを意識して書く必要がある

ということです。

 

そしてこの3つのステップは、
人間に備わっている習性なので、
時代が変化しても変わらない普遍的なものです。

 

ということは、
これをマスターしておけば一生もののスキルとなり、
商品を売ってお金を生み出すのに困らなくなるわけです。

 

ではこの一生もののスキルを手に入れるにはどんな教材で学ぶべきなのでしょうか?

 

僕自身、ライティング以外も含め、様々な教材で学んできた中で、
スキルを確実に身に付けるために最も重要だと思っていることがあります。

 

それは、

結果を出している人の思考プロセスを知ること

です。

 

本質や原理原則だけ学んでも具体的にどうすればいいか分からなくてはダメだし、
反対にテクニックだけ覚えても応用が利かなければ意味がありません。

 

ですので、新しく学ぶスキルを確実に自分の中に落とし込むためには、

「どういう目的で、どういう場面で、どういう手段を使えばよいのか」

というところまで理解する必要があります。

 

その点、「The Million Writing(ミリオンライティング)」は、

そういった成功者の思考プロセスを初心者でも落とし込めるように考えられた数少ない教材

であると感じました。

 

この教材で学べば、3つのNOTを乗り越えるための思考プロセスが分かり、
お客さんを商品の成約に導くことができるようになりますよ。

 

では、いよいよ詳しく中身を見ていきます。

The Million Writing(ミリオンライティング)の中身は?

The Million Writing(ミリオンライティング)は、PDFが「一冊だけ」です。

PDFは198ページで、文字数は11万文字以上。

余計な付録や別冊はないので、その点はありがたいですね。

 

目次だけでも雰囲気が伝わってくると思いますが、
内容は至極真っ当です。

The Million Writing

ミリオンライティングの評判The Million Writingの実践

 

目次を見て、お堅い印象を持った人もいるかもしれませんが、
内容は特に難しいわけではありません。

 

文章のボリュームは多めではありますが、
宇崎さんの文章はかなり読みやすいので、
集中してじっくり読んだとしても一日もあれば読み終わると思います。

 

注目すべきなのが、第一章の内容。

 

ここでは、初心者向けに

  • 分かり易い文章の書き方
  • イメージさせる文章

について解説してくれており、
これだけで1章丸々使ってしまっています(笑)

 

基本がそれだけ重要だということなんですね。

 

ここまで丁寧にページを割いて具体例を挙げながら、
ロジカルに解説してくれているので、
初心者だから理解できないということはないはずです。

 

僕は第一章を読んだ時点で、
それまでに自分が買ってきた商材とは
明らかに質が違うなと直感していました。

 

では、ミリオンライティングの他の特徴をさらに深堀りしていきますね。

他の教材にはないThe Million Writing(ミリオンライティング)の特徴は?

The Million Writing(ミリオンライティング)の他の教材にはない特徴とは何か?

 

具体的には以下の3つです。

  1. 「感覚的なことを論理的に教えてくれているのでスキルがすぐ使える」
  2. 「商品購入までお客さんを心理誘導する方法をステップバイステップで教えてくれる」
  3. 「狙ったターゲットを確実に反応させる秘密が明かされている」

順に解説してきますね。

 

①感覚的なことを論理的に教えてくれるのでスキルがすぐに使える

The Million Writing(ミリオンライティング)の特徴一つ目は、

感覚的な内容を論理的に教えてくれる

ということです。

 

巷にあふれるライティングの教材では、

「こういうことを意識して文章を書くと良いですよ~」

くらいの説明で終わっている場合があります。

 

でもその時は、

「よし!良いことを知った。使う機会があれば使ってみよう」

とは思うものの、結局使わずに脳の片隅にしまったままになってしまうんですよね。

 

でもそれって、本当にスキルを自分の中に落とし込んだとは言えなくないですか?

 

しかし、ミリオンライティングは、
一つ一つを丁寧に言語化して腑に落ちる形で解説してくれているんです。

 

例えば、あなたは

  • 誰にでも分かり易い文章
  • イメージしやすい文章
  • 興味を惹く文章

とは一体どういった条件を満たしている
文章なのか論理的に説明できますか?

 

ある程度感覚的には分かるとしても、
理路整然と説明せよといわれると答えに困るのではないでしょうか。

 

そしてハッキリ言ってしまうと、
その状態は自分がまだ習得できていないということでもあります。

 

感覚的にではなく理屈として理解しておかないと、
結局使いどころが良く分からなかったり、
使い方を間違えてしまったりするんですね。

 

しかし、ミリオンライティングはこういった

「感覚的には分かっているけど、論理的に説明することが難しい」

ことを初心者でも腑に落ちるように言語化して解説してくれているんです。

 

例を挙げてみましょう。

 

以下の2つの文章。

私は、月100万稼ぐことを目指して「あるアフィリエイト手法」に取り組んできました。

実際に100万稼げたので、その方法をこれからお話しします。

という文章と、

私はブログアフィリという手法を用いた結果、稼ぐことができました。

実際にいくら稼ぐことができたのかをお伝えします。

という文章があったとします。

 

どちらの文章がより興味を惹くと思いますか?

 

・・・

 

答えは、前者です。

 

なぜなら読者が知りたいのは、

いくら稼げたかという結果ではなく、稼げるまでのプロセスだからです。

 

読み手にとってはいくら稼げたかよりも、
どのようなノウハウで稼げたかの方が興味・関心がある場合が多い。

 

だから、結果ではなくプロセスを伏せておく方が、
より強い興味を持って読んでもらえる。

 

・・・とこんな風に説明されれば、

なるほど!という形で納得できるし、再現性もありますよね。

 

なので、

「この教材で学んだスキルは今日からすぐに使える」

ということです。

 

ミリオンライティングで解説されていることは、
すべて言語化されており理屈として腑に落ちることばかりなんですね。

 

だからセンスとか感性とかは関係なく、
今日学んだことをすぐに活かして効果を発揮できるのです。

 

これって教材として地味に凄いことだよなーって思います。

②商品購入までお客さんを心理誘導する方法をステップバイステップで教えてくれる

The Million Writing(ミリオンライティング)の2つ目の特徴は、

商品誘導までお客さんを心理誘導する方法をステップバイステップで教えてくれる

という点です。

 

先ほどお客さんに商品を購入してもらうまでには
越えるべき3つの心理的な壁があるといいました。

 

商品成約のためにはその壁をひとつひとつ乗り越えていく必要があり、
そのためにはお客さんの心理状態に応じた適切な言葉を
投げかけていくことが重要なのでした。

 

このお客さんの心理誘導プロセスについて、ミリオンライティングでは、

「どういう目的で、どういう場面で、どのような言葉を投げかけたらよいか」

ステップバイステップですべて言語化して教えてくれています。

 

だから仮にあなたがこれまで、いろいろな枝葉の文章テクニックばかりを集め、
使いこなせずに持て余してきたのだとしたら、むしろチャンスです。

 

なぜなら、あなたはそういった”扇動ワード””お客さんの心を揺さぶるテクニック”

最も効果的なタイミングで、最も効果的に使う方法を知れる

のですから。

 

僕自身ミリオンライティングを読んだことで、
文章についてだけでなく、
商品が売れるまでの流れを考えるようになったんです。

 

その中で、今まで集めてきた知識が
頭の中で点と点がつながり線になっていく知的快感が得られました。

 

この流れをロジックとしてしっかりと自分の中に
落とし込んでおけば一生使える武器となるので、
この教材で地に足のついた実力を身に着けてほしいと思います。

③狙ったターゲットを確実に反応させる秘密が明かされている

さてここまでの話で、

コピーライティングさえ学べばどんな商品でも売れる

と言っているように聞こえたかもしれません。

 

しかし、それは半分本当で半分嘘なのです。

 

実は「ある前提」を踏まえていなければ、
いくらコピーライティングを学んでも
すべて無駄になってしまうのです。

 

ミリオンライティングのセールスレターの最後のほうでは、

「彼の書くコピーは決して神がかっているわけではありません」

と書かれています。

 

なぜあえてそんなことを言っているのでしょうか?

 

実はコピーライティングには、文章以前の秘密があるからです。

 

文章力がどうの、表現力がどうのという以前に
この前提を踏まえているからこそ宇崎さんの師匠は
圧倒的な収入を得てきたのです。

 

そしてその前提を踏まえていれば、
僕たちのような一般の人間でも
お客さんを反応させることはできる。

 

そういっているのだと僕は解釈しています。

 

そして、この秘密についての解説と、
最短で商品を売るための方法が
これまたロジカルに書かれています。

 

これは他の教材ではほとんど触れられていない内容だと思いますし、
その思考プロセスをここまで言語化した教材を他に知りません。

 

これを学べるだけでもこの教材を買う価値はあると思います。

 

コピーライティングをある程度勉強した人でさえ理解していない真実・・・

あなたはこれを確実に理解して下さいね。

 

・・・さて、ここまでミリオンライティングをべた褒めしてきました。

もちろんミリオンライティングにも弱点がありますので、
そこにもちゃんと触れたいと思います。

The Million Writing(ミリオンライティング)の弱点と注意点

ミリオンライティングは、初心者でもコピーライティングの
本質から具体的なテクニックまで学べる教材であることは間違いありません。

 

この教材自体の欠点はそんなにないのですが、
購入された方のほとんどが以下の悩みに陥るでしょう。

普段のブログ記事にどのように落とし込んでいけばいいか分からない

The Million Writing(ミリオンライティング)は、
あくまでセールスレターを元に解説されています。

 

よって、ほとんどの人はこの教材で学んだスキルを普段のブログ記事に
どのように落とし込んでいけば良いか分からなくなる可能性が高いです。

 

ちなみに普段のブログ記事というのは、

「○○の設定方法について徹底解説!」
「○○の実践記」

というような集客記事や価値提供の記事のことです。

 

こういった記事もきちんとライティングを行うことで、
記事を最後まで読んでもらえたり、
他の記事も読んでみようかなと思ってもらうことができます。

 

なので、ミリオンライティングのスキルを活かさない手はありません。

 

そしてもちろん、一番重要なのは商品レビュー記事です。

 

当然、稼げるかどうかは商品レビュー記事にかかっているので、
ここにどう活かしたら良いか分からないのはきついです。

 

でもこれは僕の特典企画でカバーします!

ブレッドの解説がない

ブレッドというのは、商品のメリット(ベネフィット)を箇条書きにした文章のことです。

ブレット(bullet)とは、日本語で”弾丸”のことで、文章の前の記号が弾丸に見えるのでそう呼ばれています。

ミリオンライティングで言えば、以下に当たります。

ブレッド

しかし、ミリオンライティングではブレッドについては、

「様々な視点からより多くのベネフィットを書こう!」

という言及にとどまっており、その作り方についての解説は皆無といってよいです。

 

ですが、ブレッドは特に情報商材アフィリエイトを行う人にとっては必須のスキルになります、

 

なぜならブレッドには、

お客さんを興奮状態にさせ、成約率を跳ね上げる威力がある

からです。

 

ブレッドが上手ければたとえ商材のレビューが下手でも、付けている特典の中身がゴミでも売れてしまいます。(あなたはこういったブレッドに煽られて詐欺商材を購入してしまったという経験はないでしょうか?僕はあります 笑)

 

それほどの威力のあるブレッドですが、その作り方について根本から解説した教材はほとんどないと感じています。

 

ですが、これも僕の企画特典でカバーします!

水城独自企画『人を動かす文章術!』

水城からミリオンライティングをご購入いただいた方は、
独自企画である「人を動かす文章術」に参加でき、以下のコンテンツがすべて受け取れます。

特典1:文章を”強制的に最後まで読ませる”記事テンプレート!

4つの学習タイプ

あなたのブログやメルマガ、無料レポートなど、
どんな場面でも使える万能の文章テンプレートをお渡しします。

 

僕もブログでもメルマガでもよく使わせてもらい、
かなり重宝している文章のテンプレートです。

 

商品を売る記事だけでなく、普段の

「キーワード選定のやり方を解説!」

とか

「アフィリエイトで稼ぐためのマインド」

といった記事でも活用できるテンプレートです。

 

このテンプレートは、
アメリカの学者の「人間の学習の仕方」
についての研究結果に基づいており、

また、顔を明かさずに80億円稼いだという
アメリカのコピーライターが愛用していたことでも有名です。

 

このテンプレートに当てはめるだけで、

初心者が深く考えずに使ったとしても、
相手にクリーンヒットさせてしまうほどの威力

があます。

 

もちろんミリオンライティングで学んだ
テクニックや考え方も取り入れていくことが可能です。

 

そしてこのテンプレートに従って記事を書いていけば、

お客さんにあなたの記事を最後まで読んでもらい、かつ他の記事へも誘導すること

が可能になります。

 

記事をたくさん読まれれば、あなたのブログのファンもできるし、
グーグルからのSEO評価も上がって一石二鳥です。

 

ぜひ手に入れてください。

特典2:売れる!情報商材レビュー記事テンプレート

情報商材レビュー記事テンプレート

これは、情報商材のレビュー記事やセールスレターを書く時に使えるテンプレートになります。

実は今あなたが読んでいるこのレビュー記事も、このテンプレートに沿って書いています。

 

なお情報商材のレビュー記事だけでなく、物販アフィリエイトのレビュー記事にも使用可能です。

 

結局のところ、商品が売れている人はみんなこの要素を取り入れているだけなのです。

 

普段アフィリエイターが表では言わないレビュー記事戦略をこの特典であなただけに明かします!

特典3:メール講座『人間心理の法則』

これは全部で14通のメール講座になります。

ミリオンライティング特典

・・・

人間心理をより根源的なところから理解することで、
より読者に刺さるメッセージを投げかけることができるようになります。

 

人間心理を深く理解していれば、

・買わないと一生後悔しますよ~

なんていう胡散臭いことを言わなくても商品は売れます。笑

 

逆にそんなことをせずとも
一見、普通のことを言っているように見せかけて実は、

本来商品を欲しくなかった人にまで欲しがらせてしまう

ってこともできてしまいます。

 

小手先のテクニックなんかよりも
よほどエグイことを話してますので。

 

ぜひ、お楽しみに!

特典4:成約率を跳ね上げるブレッドの作り方

ブレッド

ブレッドには、お客さんを興奮状態にさせ、
成約率を跳ね上げる威力があると先ほど言いました。

 

しかし残念なことにミリオンライティングでは
ブレッドの作り方については触れられていません。

 

そこで、ブレッドがなぜ人間に有効なのかといった本質から、
ブレッドの作り方やテクニックまで徹底的に解説します。

 

ちなみにこの内容、僕が

インターネット上で80億稼いだ(らしい)コピーライターから学んだ内容

を基にして作っています。

 

自分で言うのもなんですが、ここまで詳細に解説した教材は他にはないと思っています。

 

自信作なので、ぜひ活用してその威力を体感してください。

 

せっかくなのでブレッド風に特典の中身を紹介したいと思います(笑)

 

さて、本特典の一部の内容を紹介すると、、、

・ブレッドが知能の高い人にさえ詐欺商品を買わせてしまう脳科学的な理由とは?ー実は、ブレッドが人間に有効であるのには脳科学的な根拠がちゃんとあるのです。人間も所詮は生物に過ぎないことを熟知しているコピーライターだけが密かに知っている人間の脳の秘密について解説します。

・ブレッドに必ず盛り込むべき7つの要素とは?ー効果的なブレッドに例外なく含まれている7つの要素について解説します。これらを取り入れれば大きく外すことなく効果的なブレッドをいくつも生み出せるでしょう。

・水城がこっそり盗んできた億稼ぐネット起業家が書いたセールスレターのブレッドとは?ー僕は常にネット起業家が販売しているセールスレターを収集しています。たくさんありすぎて数え切れませんが、その中から心を揺さぶられたブレッドをいくつかピックアップして紹介します。一般公開すると怒られるので口外厳禁ですが、あなたには特別にお見せします。

・効果的なブレッドを10分で100個生み出すいとも簡単な方法とは?ーブレッド作成を難しく考える必要はありません。簡単に量産してしまうチート級の方法をお教えします。

・ブレッドを作成する際に必須の詐欺師的マインドとは?ー実はこの考え方を身につけなければ人をワクワクさせるブレッドは作れません。もちろん本当の詐欺はNGですが、人を楽しませるためにはピエロになる必要もあるのです。水城もやっている簡単なブレッド発想法を紹介します。

以上はほんの一部に過ぎません。他にもここでは紹介しきれない数々の秘密を公開・・・

 

とまあ、こんな感じです。

 

さてさて、企画特典内容をまとめると、

  • 特典1:万能テンプレート
  • 特典2:売れる!商品レビュー記事テンプレート
  • 特典3:メール講座『人間心理の法則』
  • 特典4:成約率を跳ね上げるブレッドの作り方

の以上になります。

 

「人を動かす文章術」の特典をゲットしたい方は、
以下のボタンよりミリオンライティングをご購入ください。

↓↓↓

水城オリジナル企画特典付き「The Million Writing(ミリオンライティング)」はコチラ >

 

※注意

特典を確実に受け取るためには、ご購入画面時に下記のような記載があることを確認した上で、お申し込みください。

記載がないまま購入されると、特典をお渡しすることができません。

ミリオンライティング

この記事や教材への質問や感想等ありましたら、コチラからお問い合わせください。(数日以内に返信します)

では、最後まで読んでいただきありがとうございました!

水城

購入しようかどうか迷っている方へ

ミリオンライティングは3980円と破格ですし、
万が一の時のために返金保証もついています。

 

正直、購入するのに半年も迷うような教材ではないと思ってます(笑)

 

このスキルを学ばないなら「他に何に投資して何を学ぶのだろう?」という感じです。

 

もしライティングよりも他に稼ぐのに必要なスキルがあるならば、教えて欲しいですね。

 

かくいう僕もアフィリエイトを始めてからの半年間はひどいものでした。

 

ひたすら無思考で無料ブログを量産していたからです。

※記事じゃなくてブログですよ 笑

 

冒頭でも述べましたが、ミリオンライティングは
僕がノウハウコレクター脱出のきっかけとなった教材です。

 

あなたは決して僕のように半年を無駄にしないために
ネットビジネスで勝つためのスキルを早めに手にしてくださいね。

 

ミリオンライティングの特典付き購入は以下からできます。

↓↓↓

水城オリジナル企画特典付き「The Million Writing(ミリオンライティング)」はコチラ >

 

それでは、ここまでお読みくださりありがとうございました!

【無料メルマガ】なぜ1年半もの間、1円も稼げないノウハウコレクターだった私が、初報酬98,000円を獲得できたのか?その理由を完全公開中!

水城の無料メルマガを配信しています。

インターネット上で80億稼いだ人物から学んだコピーライティングとマーケティングの秘密とは?

アフィリエイトと組み合わると絶大な威力を発揮する、実績のない初心者でも青天井に稼げるビジネスモデルとは?

完璧主義者・ノウハウコレクターを卒業し、作業がスイスイが進むようになる合理的なマインドセットとは?

今まで商品に興味がなかった人にも欲しがらせるビジネスの万能の3ステップとは?

初心者がコピーライティングとマーケティングを最短で身に付ける具体的な方法とは?

水城が初報酬を獲得できた理由とアクセス数の何十倍も重要な指標とは?

王道商材・優良商材を買っても稼げない理由とは?

情報起業家(インフォプレナー)が口が裂けても絶対に言わない真実とは?

一瞬でノウハウコレクターがピタリと止まった出来事とは?

コピーライティングがSEO対策にもなる理由とは?

コピーライティング以前に身に付けるべき土台となる文章作法とは?

80億コピーライターが語る、生涯にわたって投資すべきものとは?

実績ゼロの初心者こそ情報商材アフィリエイトに取り組むべきだと言い切れる理由とは?

商品を売ることに罪悪感がなくなるビジネスマインドとは?

モチベーションを高めなくても自然に成功してしまう方法とは?

無料メルマガを読んでみる